みんな大好き!食べ放題( *´艸`)

 

食べ放題”と言えば!

同じお金を払うなら元を取らなきゃ!!!」って

誰もが思いますよね?

 

頑張って食べたところで

本当に元は取れているのでしょうか?(; ・`д・´)

 

管理人も、

”食べ放題”、”飲み放題”のお店に行くと

ついつい食べ過ぎてしまうのですが。。。(;´・ω・)

 

食べ放題”で元は取れるのか

食べ放題”によって起こる弊害とは?

考察していこうと思います!!!

 

”食べ放題”が好まれる理由

ランチなどで人気のある”食べ放題”ですが、

それには3つの理由がありますっ!!!

 

理由①

決まった料金で好きなだけ食べることができるため

お得感がある!!!

 

理由②

自分の好きなものを好きなだけ食べることができる!!!

 

理由③

いろいろな種類の料理があり

いろいろな味を楽しむことができる!!!

 

お腹がすいているときなどは特に、

目の前においしそうなごちそうが並んでいると

あれもこれも食べたくなりますよね!?

 

それに加えて、

どうしても「元を取らなきゃ!!!」と思って、

ついつい食べ過ぎてしまうことはよくあることです!

 

しかし、店側も商売ですので、

儲からないような料金設定にはしていないはずです!

ということは。。。

お客がどんなに食べても絶対に元が取れない構造

なっているはずですよね?(; ・`д・´)

 

飲食店のコスト構造

飲食店のコスト構造は、

ざっくり言うと、固定費(家賃や光熱費など)

お客さんの人数に比例してかかる変動費(食材費など)

となっています!!!

定食の場合

昼定食の値段が1000円だとします。

変動費(食材など)が200円だとすると

800円(固定費含まない)が利益となります。

 

”食べ放題”の場合

ランチの値段を2000円とします。

変動費(食材など)は同じく200円だとして

1人のお客が仮に5人前食べたとしても

200円×5=1000円なので

1000円(固定費含まない)が利益になります。

 

これを見ても、一目瞭然ですよね(;´・ω・)

お客さんが「5人前も食べたから元が取れたぞ!」と

思っても、実際には

食べ放題”の方が200円も儲けが多くなっているんですっ!!!

 

しかも!!!

調理や接客にかかる人件費まで削れるわけです(; ・`д・´)

 

とてもじゃないけど、

元を取るのは限りなく不可能に近いです(;´・ω・)

 

次に、食べ放題によっておこる弊害について

見ていきましょう!!!

ここからは、管理人独自の意見も入っていますっ(; ・`д・´)

 

”食べ放題”による弊害

弊害①

元を取ってやろう!と思うがゆえに、

食べ過ぎてお腹をこわしたり

気持ち悪くなったりする。。。

 

弊害②

”食べ放題”ばかり利用していると

当然のことながら、

カロリーオーバーで太るっ!!!

 

弊害③

”食べ放題”の人気理由として

好きなものを好きなだけと書きましたが。。。

元を取ろうとすると、

たいして好きでなくても高価な食材の料理を

選んで食べてしまう。。。

 

弊害④

”食べ放題”ではたいてい時間制限がもうけられており

落ち着いて食事を楽しむことができない!!!

 

弊害⑤

通常の定食よりは

料金設定が高いため

食費が高くつく!!!

 

思いつくものを挙げただけでも、

このような弊害がありました(;´・ω・)

 

でもでも。。。

元を取ろうという考えを除けば

好きなものを好きなだけ食べられる

”食べ放題”は

やっぱり魅力的ですよねっ(*´▽`*)

 

体型・健康維持のためにも、

適度に利用して食事を楽しむのが

いいんじゃないでしょうか?( *´艸`)

 

まとめ

”食べ放題”でどんなにたくさん食べても

元を取ることは不可能に近いです!!!

 

”食べ放題”の人気の理由

①定額なのでお得感がある!

②好きなものを好きなだけ食べることができる!

③いろいろな料理を楽しむことができる!

 

”食べ放題”によっておこる弊害

①食べ過ぎて体調をくずす!

②カロリーオーバーで太る!

③好きでなくても高価な食材の料理を選んでしまう!

④時間制限があって落ち着いて食べられない!

⑤食費が高くつく!

 

いろいろ書いていきましたが。。。

元が取れない仕組みになっているのはわかっていても、

やっぱり”食べ放題”は魅力的ですよねっ( *´艸`)

 

弊害が起こらない程度に利用して

”食べ放題”を楽しみましょう!(*´▽`*)